株式会社メイプルファーマシー

春のアクアパッツア

春のアクアパッツア

アクアパッツアとは、白身魚や貝類を水と白ワインでグツグツ煮込んだイタリア料理です。今回は春の食材を使ったアクアパッツアです。ヘルシーですが満足感のある一品です。

1人分 192kcal、塩分2g

材料(2人分)

白身魚の切り身(今回は鱈)2切れ200g、アサリ(殻付)200g、ミニトマト(6個)60g、グリーンアスパラ4本、菜の花100g、シメジ100g、ニンニク1片10g、白ワイン大さじ2杯、オリーブオイル大さじ1杯、塩・こしょう適量、水50㏄。

作り方

・白身魚は1口大の大きさに切って、塩を振り1~6分置く。・アサリは砂抜きをして、殻をきれいにこすり洗う。・ミニトマトはへたを取って半分に切る。・グリーンアスパラはななめ切りにする。・菜の花は軽く茹でて、5~6cmの長さに切る。・シメジは石づきを取る。

フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、キッチンペーパーで水分を拭き取った魚を皮目から中火で焼く。両面がきつね色になるように焼く。

弱火にしてニンニクを入れて香りが出たら、アサリ、グリーンアスパラ、菜の花、シメジ、ミニトマト、白ワイン、水を入れて蓋をして中火で煮る。

グツグツしてきたら弱火にして5分ほど煮る。

味見をして薄すぎたら塩・こしょうで味を整える。

※薄味の方が、より具材の旨味が感じられます。是非、薄味でお召し上がり下さい。

栄養相談